「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:CDとかね。( 6 )

ジャズとクラシックとワールド

あんまり「ワールド」ミュージックという括りは好きではありませんが、、、

ケニー・ドーハムの「静かなるケニー」を衝動買い。なぜか?それは
1曲目が「Lotus Blossom」=蓮の花だから!

パドマとしては必携でしょう?
d0042368_21264714.jpg
左下はヌビアの人たちの結婚式ダンスミュージック。二、三千人を式に呼んで7日間踊りまくる!アル・ハッサン・クーバンは、クーバンと名乗るくらいにキューバミュージックにはまったらしい。

踊れます。

フォーレは全く逆。とにかく落ち着く。メランコリーもある。時々怒ったりもしているのが、いい。

(Pong太)
[PR]
by padmabali | 2006-02-16 21:27 | CDとかね。

今年のベスト(読書編)

読書というほどのものではないのですが。。。今年読んだ順に良かった本などを挙げてみると。

1)梨木香歩「家守奇譚」 とても香りのする幻想小説。「村田エフェンディ滞土録」は今ひとつでしたが。

2)山本周五郎「樅ノ木は残った」 名作です!素晴らしいです!感動です!

3)小川洋子「博士の愛した数式」 妊娠カレンダーしか読んだことなかったけれども。

4)ポール・ホフマン「放浪の天才数学者エルデシュ」数学つながり。苦手なくせに数学者は面白く感じることが多い。数学者たちのコミュニティというのは少しユートピアのようなところがあるように思いました。

5)福井晴敏「6(シックス)ステイン」 亡国のイージスもローレライも良かったですよ。映画よりもきっとおすすめ。

6)マイクル・コナリー「暗く聖なる夜」 コナリーのファンでもあるのだけれど、我が家では翻訳者の古沢嘉通ファンが二名いる。『おわかりか?』

7)グレッグ・ルッカ「守護者(キーパー)」これも古沢つながり。この人のシリーズにはまったまま年を越す。。。

(ぽんた)
[PR]
by padmabali | 2005-12-27 22:55 | CDとかね。

ケルティック・サウンド

d0042368_2171011.jpg
昔からあまり、ハーモニカとかギターとか、今ひとつ好きになれなかったのですが、
一昨年、いや、昨年か、アイルランドへ行ってから、折に触れてケルティックを聴くようになりまして、だんだん好ましく思うようになってきました。

アイルランドパブ、とか、ギネスビール、なんというのも、良いダス。

上に並べた三枚の真ん中、Mick Kinsella のそのものずばり「ハーモニカ」というアルバム、最近のお気に入りです。

(今日は合計1時間くらいママチャリを漕いだ事務局長)
[PR]
by padmabali | 2005-12-17 21:09 | CDとかね。

ゴン・クビャールのCD

Music of the Gamelan Gong Kebyar
アマゾンでもまだ手に入るようですね
今日はこれを聴いて仕事に行きました。チッタ・ウサワCita Utsawaが
久々に聴きたくなったので。ここでソロの歌をとっているのは、
Padmaの私たちがバリに行くとお世話になっている家の
アルジャ役者さんです。

STSI(今はISIになりましたね)の連中ですが、最近昔日の勢いが
感じられない録音があったりしますが、このCDではなかなか健在です。

(じむきょくちょお)
[PR]
by padmabali | 2005-10-27 22:10 | CDとかね。

古いガンブー劇のCD

クラシックのCDをさがしていたら、そこは民族音楽も扱っていて、試しにgambuhと入れたら、出てきたんです。
d0042368_17502547.jpg

フランス、侮りがたし。

Sebatu村近くのKedisanに残っているガンブー劇の録音です。台詞などもそのまま録音されてます。
役者がすべて男。女官も、男。

解説も比較的にしっかりしてます。写真も豊富。(まだちゃんと読んでませんが)

2000年に出ていたのねー。全然知らなかった・・・

(jkc)
[PR]
by padmabali | 2005-07-03 17:53 | CDとかね。

CD,CD,,,,,,,

パドマ事務局長は、パドマの音楽生活を
豊かにするという使命のもと、日々CDを
買い続けるのであった。

ロマのヴァイオリン  うーん、はずれ。
そりゃ、うまいかも知れんが・・・
(「神技のジプシー・ヴァイオリン」)
d0042368_215777.jpg


エチオピアの音楽  なんとか国立劇団、などの
公演やCDは、どうしても、自分と違う種族の音楽
を演じなければならなかったり「民族芸能でーす」
というコンセプトが先立ったりで楽しめないのが
多いのですが、これは違う。
。。。と書きたかったけれどなあ、、、でも、コブシいっぱいの声が聞けたからいいか。。。
d0042368_21293233.jpg


グアテマラのマリンバ 
d0042368_21335043.jpg
おお、行って見たくなるぞ!ラテンだラテンだ!

・そして叩き売りになってたクラシックCD(3枚組み
で990円!)

どーです、この節操のなさ!しかしここから明日のグンデル・パドマが
生まれるのだあ。

(Jim kyok-chou)
[PR]
by padmabali | 2005-07-02 21:55 | CDとかね。